EN
専攻紹介

専攻の教育理念

本専攻は、生命科学の確固たる知識・能力を備え、新領域を果敢に開拓できる知的冒険心の豊かな人材を育てることを目指しています。そのために、3つの教育理念「論理的に考える力」、「コミュニケーション能力」、「チャレンジする意欲」を掲げ、特徴的な講義、演習を実施しています。

教育方針

本専攻の修了生は、修学と最先端研究の経験を通して磨き上げた知的資質を活かし、新領域を開拓できる人材として、生命科学に関連した業界(医療、製薬、食品、発酵、化学など)、大学、公的機関をはじめ、広範な就職先で活躍しています。

多様な教員と学生が集う先端生命科学専攻には、人類の挑戦としての生命科学の最前線があります。私たちとともに生命科学の最前線を学び、切り開いていく仲間を広く募集しています。