生命科学研究科 生命科学研究科 ― 東京大学大学院新領域創成科学研究科

講習会

安全衛生講習会

対象:全員

内容:構成員の健康を維持し、教育・研究活動が安全かつ円滑に遂行されるよう全ての者に対して取るべき行動規範を示す。初めて東京大学の構成員となった時点で受講する必要がある。

時期:4月上旬の検見川新入生ガイダンス

問合せ:専攻環境安全委員(平成24年度:尾田正二、内63671、odasho@k.u-tokyo.ac.jp)

安全衛生講習会(実験系)資料

 

環境安全講習会

対象:実験廃液など実験廃棄物を排出する者は受講する必要がある。

(ほぼ全員が受講する)

時期:2012年5月25日(金)に開催の予定。

問合せ:環境安全研究センター

http://www.esc.u-tokyo.ac.jp/

環境安全研究センター柏支所

http://www.esc.u-tokyo.ac.jp/kashiwa/index.html

安全マニュアルダウンロード

 

化学物質取扱講習会

対象:化学物質を使用する者全員

内容:化学物質に関する取扱いのルールの説明

時期:平成24年度の講習会は6月下旬に開催される予定

問合せ:環境安全本部

http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/office/anzeneisei/index.html

化学物質管理

http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/office/anzeneisei/admin/kagaku_kanri17.html

環境安全本部講習会一覧

http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/office/anzeneisei/ed/workshop.html

 

UT-CRIS講習会

対象:薬品を扱う者全員

内容:東京大学全体での薬品管理システムで研究室ごとの薬品の在庫と使用量を一括管理

時期:年度頭に必ず柏キャンパスで数回ずつ行われる。

参照https://utcris.adm.u-tokyo.ac.jp/CRIS_v1_0/index.aspx

 

高圧ガスボンベ講習会

対象:CO2ガス、窒素ガス、酸素ガスなどのガスボンベを使用する者全員。

内容:高圧ガスの取り扱注意事項、高圧ガスボンベ管理システム(http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/cryogenic/cylinder/) による購入、UTCRISによる管理、等の説明

時期:第1回目2012年5月16日(水)、第2回目2012年7月19日(木)

問合せ:東大物性研・液化室(http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/cryogenic/)、内63515

 

柏地区寒剤利用講習会

対象:寒剤(液体窒素)を使用する者全員。(ただし寒剤利用講習会を受講した者は、高圧ガスボンベ講習会も受講したものとみなされる。(任意。必要のある者のみ受講する)

時期:平成24年4月25・26日(水・木)、申し込み期限は、2日前の4月23日(月)までである。また、第3回講習会が6月21日に開催予定。

問合せ:東大物性研・液化室(http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/cryogenic/)、内63515

 

遺伝子組換え生物等講習会

対象:遺伝子組換え生物等の使用者全員。

(任意。必要のある者のみ受講する)

必要があると思われる場合は、まず指導教員に相談してください。

時期:2012年5月15日(火)に開催の予定。

問合せ:東京大学柏地区事務機構新領域創成科学研究科事務部 内64006

 

動物実験講習会

対象:動物(魚類から哺乳類まで。植物、および脊椎動物以外の昆虫、線虫、などを実験に供する場合は受講する必要はない。)を使った実験行う者全員。5年ごとに受講し直す必要がある。

(任意。必要のある者のみ受講する)

必要があると思われる場合は、まず指導教員に相談してください。

時期:2012年5月15日(火)に開催の予定。

問合せ:東京大学柏地区事務機構新領域創成科学研究科事務部 内64006

 

放射線取扱講習会

対象:放射性物質、放射性同位体を使った実験を行う者全員。

(任意。必要のある者のみ受講する)

必要があると思われる場合は、まず指導教員に相談してください。

時期:研究室の放射線取扱担当者に問い合わせること。

問合せ:新領域創成科学研究科放射線管理室     (http://www.k.u-tokyo.ac.jp/RI/frame.html

 

機器等(レーザー、遠心機、オートクレーブ、ドラフトチャンバー)取扱及び点検講習会

対象:レーザー(コンフォーカル顕微鏡は対象ではない)、遠心機、オートクレーブ、ドラフトチャンバーを使用する者全員。

(任意。必要のある者のみ受講する)

時期:メーリングリストで連絡が来るので、注意しておくこと。

問合せ:東京大学柏地区共通事務センター安全衛生係(物性研2階)内線 63585